香りつき柔軟仕上げ剤の流行と化学物質過敏症②—会社でのお願い

香りつき柔軟仕上げ剤の影響は、身近なところでも起きるようになってきました。

会社でも、社員さんからにおうようになってきたのです。

これはまずい。
仕事ができなくなる。

どうやってお願いしたらいいか悩み、経験のある方に相談しました。
すると

「ちょっと待って。やめたほうがいい。職場ではトラブルが多いから、難しいと思う。」

との答えが。

でも…

話をしないことには改善しない。

みんなを信じよう、そう思って準備を始めました。



たくさんの人が化学物質過敏症の現状を知ってもらうために、応援してくれています。
このバナーをクリックしてくれるだけでこの応援の輪がどんどん広がっていきます。
ご協力ありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ にほんブログ村

wacca代表。シルクスクリーン製版、衣装制作の(株)横山工藝 取締役 。アトピー性皮膚炎歴30年、2009年に化学物質過敏症を発症し、2013年に診断。2012年~14年が一番状態が悪く、今は寛解(かんかい)に向けて前進中。 「心地いいが基準になる暮らしのために」をコンセプトに、過敏症患者さんも一般の方も安心して使えるものづくりを目指して、スタッフとともに試行錯誤しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です