化学物質過敏症の車問題④

先日、その車の車検がありました。

ディーラーの担当者さんは、不織布のカバーを持って現れました。

「こちらのカバー、大丈夫ですか?」
と渡され、においなどを確認したところ、私にとって問題のないものでした。

大丈夫です、と答えると、車検の間はシートにこのカバーをつけて、他のにおいが移らないようにしてくださるとのこと。

清掃も、購入した時同様、水ぶきで掃除してくださいました。

おかげさまで、何かに汚染されることなく、無事に車検を終えることができました。



たくさんの人が化学物質過敏症の現状を知ってもらうために、応援してくれています。
このバナーをクリックしてくれるだけでこの応援の輪がどんどん広がっていきます。
ご協力ありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ にほんブログ村

wacca代表。シルクスクリーン製版、衣装制作の(株)横山工藝 取締役 。アトピー性皮膚炎歴30年、2009年に化学物質過敏症を発症し、2013年に診断。2012年~14年が一番状態が悪く、今は寛解(かんかい)に向けて前進中。 「心地いいが基準になる暮らしのために」をコンセプトに、過敏症患者さんも一般の方も安心して使えるものづくりを目指して、スタッフとともに試行錯誤しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です