ササニシキは化学物質過敏症にあう?

毎日の食事でベースになるお米。
大切な存在です。

お米は同じ化学物質過敏症の患者さんに紹介してもらった、自然栽培(木村式農法)の農家さんから頂いています。

私が住む福井はコシヒカリが生まれたところで、小さい頃からずっとコシヒカリを食べてきました。
その農家さんからも、最初はコシヒカリを頂いていたのですが、ある時

「化学物質過敏症やアトピー性皮膚炎の患者さんは、コシヒカリより糖質の低いササニシキが合う方が多いようですよ。」

と教えていただきました。

それ以来、ササニシキを頂いています。

自然栽培米ササニシキ

もっちりとして甘みの強いコシヒカリとは真逆のお米。
あっさりとして、さらっとした食味。

でも、ササニシキに慣れると、こちらの方が好みになってきました。
確かに、体質的には合うのかもしれません。

「木村式農法」「自然栽培米」と検索すると色々出てきますので、ご自分にあう銘柄を探されてみるのもよいかと思います。

『きっとよくなる。化学物質過敏症の私がつくった製品wacca(ワッカ )』

たくさんの人が化学物質過敏症の現状を知ってもらうために、応援してくれています。
このバナーをクリックしてくれるだけでこの応援の輪がどんどん広がっていきます。
ご協力ありがとうございます。

wacca代表。シルクスクリーン製版、衣装制作の(株)横山工藝 取締役。学芸員(美大卒)。2009年に化学物質過敏症を発症し、13年に診断。12年~14年が最も状態が悪く、今は寛解(かんかい)に向けて前進中。アトピー性皮膚炎歴30年。 過敏症やアトピーの人が安心して使える衣料、安全な染料でおしゃれを楽しめる衣類を開発。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です