化学物質過敏症の車問題③

「こちらの車、どうですか?」

その車は、母が買った車と同じ車種で同じ年式のものでした。
ただ、サービスカーとして使われていたので、天日の下で雨ざらしでいた、とのこと。

乗ってみると、いろんな方が乗った洗剤などの香料はありましたが、機器類からのガスは抜けていました。
母の車はまだ乗れなかったので、車庫に入った状態と、お日様の元にあった車がこんなに違うのかと驚きました。

「これならいけそうです!」

と返答し、ディーラーさんも洗剤は使わず高圧洗浄機で水だけでシートを洗ってくださり、車内も水拭きで清掃してくれました。

担当者さんも「私たちも色々な対応をしていかないと、と思いまして」と、とても親身になって考えてくださいました。
本当にありがたかったです。

まだ新しい車なので、このあとしばらくは車の心配をせずに乗ることができそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です