化学物質過敏症の私が使っている除湿機

CORONA(コロナ) 衣類乾燥除湿機 除湿量6.3L/CD-P63A(W) を買いました。

梅雨の長雨で、部屋はじっとりしています。
特に脱衣所がひどく、カビの発生も発見。

ここ数週間体がだるく皮膚の状態もよくありません
もう除湿機を買おう、と決めました。

どの除湿機にしようか迷い、化学物質過敏症患者さんが使っていた記述をあるブログでみつけコロナの製品にしました。



においがする、という別の記述もありましたが、私は大丈夫でした(個人差があると思います)。

音が大きい、というコメントもありましたが、私が除湿機を設置したのは脱衣所で、リビングから離れているため気になりません。
(試しにリビングに置いたら、確かに気になります。)

初日、半日で水がいっぱいになりました。
「こんなに湿気があれば体調も悪くなるなあ」と、毎日捨てる水の量に驚いています。

結果、とても快適です。
寝室も寝るまでの数時間かけています。
多少でも湿気が下がると寝やすくなったと思います。

電磁波過敏症の人はこうした家電を気軽に使えないと思いますが、私も全く感じないわけではありません。
自分から離れたところで負担にならないよう使っていきたいと思います。

私がアマゾンで購入した除湿機はこちら。

『きっとよくなる。化学物質過敏症の私がつくった製品wacca(ワッカ )』

たくさんの人が化学物質過敏症の現状を知ってもらうために、応援してくれています。
このバナーをクリックしてくれるだけでこの応援の輪がどんどん広がっていきます。
ご協力ありがとうございます。

wacca代表。シルクスクリーン製版、衣装制作の(株)横山工藝 取締役。学芸員(美大卒)。2009年に化学物質過敏症を発症し、13年に診断。12年~14年が最も状態が悪く、今は寛解(かんかい)に向けて前進中。アトピー性皮膚炎歴30年。 過敏症やアトピーの人が安心して使える衣料、安全な染料でおしゃれを楽しめる衣類を開発。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です