昨年手術した白内障の経過をみるため、眼科を受診しました。

一年ぶりの眼科診察。
日赤にはタリーズがあるので、避難しつつ診察開始を待っています。
(奥に見えているのは、救急車)
朝の早い時間なので、周囲の人も少なくて助かりました。

化学物質過敏症でありながら白内障の手術をして1年。

その後、緑内障も言われ投薬を開始したものの、目薬に反応して断念。
一滴の目薬でも震えが止まらなかったのです。

目薬をささずに1年たちましたが、今日の検査では緑内障の心配はなくなっていました。

去年手術したのは右目。
左目も白内障が多少あるので「5年くらいの間に手術かな」と医師に言われていました。

でも、まだ見えているようだからと次の診察は一年後。

今回の診察は辛かったです。
視野の検査では、その場の化学物質に反応して集中力がなく、朦朧としてしまいました。

正しい結果なのか不安だけど、とりあえず経過観察でよかったです。

▼1年前に受けた白内障手術の記事(1)〜(10)
化学物質過敏症で手術が必要になったら(1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“昨年手術した白内障の経過をみるため、眼科を受診しました。” に3件のコメントがあります

  1. 初めまして。突然のコメント失礼します。
    37歳女性です。
    CSを抱えて1年ほど治療生活をしており、回復傾向にある最中、12月28日に肩を骨折してしまい、手術しないと治らないと言われました。
    運ばれた救急で紹介状だけ出して頂き、大きい病院で手術をするべきだと言われましたが、いくつも病院を当たりましたが全て断られ、現在も折れたまま痛み止めも飲まずに自宅待機しています。
    藁をもすがる思いで、こちらのブログにたどり着きました。
    CSを理解した上で手術に対応していただける病院など、どんな些細な情報でもいいのでご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?
    すみませんがよろしくお願い致します。

    1. コメントに気づくのが遅れてごめんなさい。
      それは大変な状態ですね。

      どちらの病院でCS患者さんの手術対応をしてくれるのか、私も正直わかりません。

      もし私が同じような状態だったら、会員にもなっているのですが「NPO法人化学物質過敏症センター」さんへ相談すると思います。
      一番情報をお持ちのような気がするので…。

      以下リンク先です。
      https://cssc4188cs.org/

      相談できる内容はこちらに書かれていました。
      https://cssc4188cs.org/free/soudan

      また、私の場合は、普段地元でCSを診てくださっている医師がいるので、私が事故などで手術が必要になったら病院へ説明して欲しいとお願いしてあります。
      白内障手術の時も、その医師が日赤の眼科の先生へ私の状態を説明してくれました。

      過去、私からの説明だと病院に断られることが多かったので…。
      行く先で毎度断られるのは、本当に心が折れそうになりますよね。

      良いお医者様にめぐりあえますよう、願っています。

  2. canariaさま

    お忙しい中返信いただきありがとうございました。
    私も会員なのでセンターの方へ問い合わせました。CSだという事を言ってしまうと、どこの病院も受け入れてくれないと言われました。
    実際たらい回し状態です。
    骨折から10日経ちました…。
    手術は2週間以内にと言われましたが、無理そうです。

    CSである事は言わず、ある病院に外来予約ができたので、一か八かで手術するしかありません。
    どうなるか怖いですが、現在は主治医がいない為、これが限界だと感じています。
    不安な最中、返信を頂けただけで救われました。
    本当にありがとうございました。